奄美大島ダイビングショップネイティブシー奄美 海、水中動画

奄美大島ダイビングショップ ネイティブシー奄美
ご予約・お問い合わせは 

お電話お待ちしております
 0997-55-4600
ダイビングトップサイトマップ
奄美大島の海、水中の動画ページ

奄美大島で撮影した水中動画のページです。過去に海ログやトップページで紹介した動画です。
水中地形の動画や海の宝石、ウミウシの水中動画、魚の群れ、珊瑚の景色など、
ダイビング中楽しめる奄美大島の水中の景色や、
珍しい珊瑚の産卵やウミガメの交尾、イカの孵化、色んなシーンを紹介しています。
ウミガメスイム ミドリヤの根
冬季の人気メニュー:ウミガメスイム。
初めてのスノーケル体験の方も、間近でカメに会えて大興奮でした♪
ミドリヤの根にはたくさんの魚が集まります。キンメモドキやスカシテンジクダイがサンゴを覆い、目の前が眩むようです!!
スカシテンジクダイ 大仏サンゴ
春から夏にかけ、サンゴや根をモヤの様に覆うスカシテンジクダイの群れ。太陽光やライトの光でキラキラ反射させるウロコを持ち、目の前が輝いて見えます! 大仏サンゴの全貌と、サンゴを覆うハナゴイやスカシテンジクダイ。春から夏にかけてはワイドレンズが欲しくなる景観です!
ウキウキラブラブ 地形 シンデレラウミウシ
奄美大島のダイビングポイント、ウキウキラブラブの地形です。
光が差し込む日は究極の癒しポイントですよ。
東シナ海外海に面するダイビングポイントです。
奄美大島のダイビングポイント、バベルで撮影したシンデレラウミウシ。
シンデレラウミウシは一度見つけるとしばらく同じ場所に居着く事が多いです。金髪のブロンドヘアーが素敵なウミウシですよ!
カスミチョウチョウウオ デバスズメダイ 群れ
奄美大島のダイビングポイント、ギフトで撮影しました。
群れが見所のギフトの浅場にはカスミチョウチョウウオが群れています。
ドロップオフ沿いの群れも見事なので、また次の機会に!
奄美大島のダイビングポイント、ハナゴイで撮影しました。
浅くて太陽の光がさしこむサンゴ礁に群れるデバスズメダイ達・・・
南の島のイメージそのままの癒しの風景が広がります。
アオウミガメ 大仏サンゴ 全景
アオウミガメの水中動画!お客様から頂きました☆☆
超接近で写せていい感じ。
5月〜7月の間のウミガメは、水中で交接相手を探しているので
間違って寄ってくることも多いのです。
奄美大島のダイビングポイント、大仏サンゴで撮影しました。
日本最大級のサンゴは一見の価値あり!です。
サンゴのトップに群れているハナゴイも見ごたえたっぷりですよ。
サンゴの産卵
奄美大島で観察できた珊瑚の産卵の海動画!
満月の夜だったり、水温24℃・25℃だったり、満潮から1時間後、とか
色々言われていますが、今年の奄美は小潮で、雨模様の中での観察。
読みにくい分、見れた時の感動は一入です!
奄美大島でもたまにイルカと出会います。ミナミバンドウイルカです。
この日は、ボートの下に潜り込んで遊んでくれていて皆大興奮!!
素敵な海からのプレゼントでした。
コブシメの産卵
毎年初春から観察が出来るコブシメの産卵行動です。
慎重に、慎重に産んで行く姿がとっても可愛いですなーーー。
5月頃までは毎年観察させてくれます。頑張ってね、コブ子。
アカウミガメの交接です!!交尾と言うのか、交接と言うのか、
その辺ははっきり分かりませんが、とにかく珍しい生態行動が
観察出来ました。自然との出会いは奇跡です。
ウミウシ界ナンバー1のダンサー、ミカドウミウシです。
スパニッシュダンサーの英名を持つ事が有名なウミウシです。
まるで踊る様に泳ぐ、セクシーなウミウシですなーー。
コブシメのハッチアウトです。
生まれたてから一人で生きて行く自然生物の強さ。
大きくなれよ、コブ助!。
ホエールウォッチング
春〜初夏にかけて、ちょくちょく見かけるハナガサクラゲです。
何だか妙に気になる存在。そんなクラゲ。
海の王者・ザトウクジラ。冬の間だけ出会える雄大な存在。
今回は親子のクジラを携帯動画で撮影できました♪
ネイティブシー奄美へのお問い合わせ先
 予約フォームから 0997−55−4600