ダイバー認定コースのことなら奄美大島ダイビングショップ【ネイティブシー奄美】

奄美大島でダイビングのライセンスを取るならネイティブシー奄美
ご予約・お問い合わせは 

お電話お待ちしております
 0997-55-4600
ダイビングトップサイトマップ
スキューバダイビングについて
ダイビングの世界の入り口へようこそ!

水中での世界を良く表現する言葉に「別世界」と言う言葉があります。
それは本当にそうで、潜った人にしか分からない感覚がダイビングにはあります。
楽しい・面白い・綺麗・癒される・可愛い・凄い、人によって感動の仕方は人それぞれです。
でも、潜った人・潜っている人、みんなが言う共通の言葉があります。
それは『海って良いよね!』と言う事!結局、そこに行きつくんですよね。
だから海が好きな人は、絶対ダイビングも好きになっちゃいます!

奄美大島のダイビング風景その1 奄美大島のダイビング風景その2 奄美大島のダイビング風景その3 奄美大島のダイビング風景その4 奄美大島のダイビング風景その9
   ウミガメとの出会い    海の宝石ウミウシ     魚の群れ       美しい生物  目の前が埋まる程の魚
奄美大島のダイビング風景その5 奄美大島のダイビング風景その6 奄美大島のダイビング風景その7 奄美大島のダイビング風景その8 奄美大島のダイビング風景その10
    人気者クマノミ         幻想的な地形       水中から見る太陽      サンゴ産卵シーン    深場にしか居ない生物 

こんな素晴らしい水中世界を満喫出来るのがファンダイビング!
ファンダイビングをする為に必要なCカードを取得するコースがダイバー認定コースです。
奄美大島のウミガメその1 奄美大島のウミガメその2
参加条件:10才以上の健康な方ならどなたでもご参加頂けます。
(60歳以上の方は病歴診断書の事前提出が必要です)

《2泊3日 事前学科プラン》

PADI登録時支払い料金 
$184カード決済※2016年料金変更
+現地支払い料金
夏季料金:
42,000円  冬季料金:29,400円
                     
*冬季…11月〜4月(GWを除く)

《3泊4日 現地学科プラン》
夏季料金:
62,400円  冬期料金:49,800円
                     *冬季…11月〜4月(GWを除く)

<料金に含まれるもの>
講習費・教材代・保険料・申請代・器材レンタル代・バスタオル

<料金に含まれないもの>
昼食代 当ホテルレストランにてランチ手配可能。
ご持参頂いてもOKです。
水着、サンダル、教材だけでOK♪

※水着の上からウエットスーツを着用します。

男性は・・・
海パンでもちろん大丈夫ですが、ゴワつきが気になる方は
サーフパンツよりもスパッツタイプをオススメします。

女性は・・・
ワンピース型よりもビキニ・ジム用水着など上下セパレート型が
オススメです。(トイレの行きやすさを考慮して)


日焼けが気になる方は長袖ラッシュもご用意ください。

事前にPADI eLearningへご登録ください。
パソコンにて自宅学習を行って頂き、到着後には簡単な確認テストのみですぐに海へ♪
事前学科なので、テスト後はすぐに海で実践講習です!!


申し込みはコチラ ↓↓
PADI eLearning 奄美

スケジュールの基本的な流れは下記のようになります。

初日
 14:30   集合(送迎ご希望の場合お迎え致します)
 15:00   器材のセットの練習、説明などの後、ダイビング1本
 17:30    その日の復習(学科で)、学科の確認テスト
 18:30   解散(送迎希望の場合、お送りします)

2日目
  8:30   集合(送迎希望の場合、お迎え致します)
  9:30   海でダイビング2回
 13:30   昼食休憩
 14:30   海でダイビング1回!
 16:30   その日の復習(学科で)、ダイバー誕生!
 17:30   解散(送迎希望の場合、お送りします)

※スケジュールは一例となります。多少時間が前後する事がございますのでご参考までにどうぞ。
※夏季は14時、冬期は13時までのご到着であれば大丈夫です。

上記のスケジュールで行う為には、事前にネット学習修了の上お越しいただく必要がございます。。
PADIeラーニングと言うシステムで、パソコンを使用します。申し込みにはクレジットカードの登録が必要です。
PADIeラーニングでお申し込みをする前に、必ず当ショップにお問い合わせ下さいませ。


申し込みはコチラ ↓↓
PADI eLearning 奄美
カード決済が難しく、パソコンが手元にないという方は、教材をお送りしますので現地にて学科講習を受講ください。
事前に教科書の章末問題を記入して来て頂き、現地到着後海を眺めながら学科講習♪
教科書1冊分の勉強+最終テスト合格後に海のご案内をさせて頂きます。

初日
奄美到着後、 学科講習(3〜4時間)→学科テスト→解散
 *午後に奄美到着の場合でも、15:00までに奄美空港到着でしたら大丈夫です。

2日目
  8:30   集合(送迎希望の場合、お迎え致します)
  9:30   器材のセットの練習、説明などの後、ダイビング1本
 10:30   海でダイビング1回
 12:00   昼食休憩
 13:15   海でダイビング2回
 16:30   その日の復習(学科で)
 17:00   解散(送迎希望の場合、お送りします)

3日目
  
8:30   集合(送迎希望の場合、お迎え致します)
  9:30   海でダイビング2回
 13:30   昼食休憩
 14:30   その日の復習(学科で)、ダイバー認定!!
 15:30   解散(送迎希望の場合、お送りします)

※スケジュールは一例となります。多少時間が前後する事がございますのでご参考までにどうぞ。
※気圧の関係上、ダイビングしたその日に飛行機に搭乗する事が出来ません。
 ダイビング後、夕方のフライトでのお帰りは出来ません。(船でしたら大丈夫です)


PADI eLearning ダイビングライセンス ダイビング ライセンス取得 現地学科
PADIeラーニングとは、パソコンにて自宅学習頂くプランです。ご自宅でご自身の空いた時間を使い勉強が可能で、現地では海洋実習だけ♪
なかなかお休みが取りづらいそんなあなたにオススメです。
現地入りのギリギリまで、少しずつご自分のペースで学科を行えるので、
スケジュールが組みやすく時間を有効に使えます。

休憩を挟みながら一気にやるもよし♪
のんびりまったりリゾート気分でじっくり時間をかけてやるもよし♪
自分に合わせて行えるそれがPADIeラーニング

申し込みはこちら 
初めてなのでインストラクターに質問しながら、話を聞きながら学びたい、そんなあなたにオススメなのが現地学科プラン。「勉強か…」と構えてしまいますが、ダイビングを楽しむ為に必ず必要な学習なのです。

と言っても、難しい話ばかりではないので大丈夫♪

奄美についてから勉強スタートではなく、事前にご自宅へ教材をお送りします。予習をしてからご来島頂く事で、学科の時間を短く致します。
海への思いを馳せつつ予習を行えた分だけ、現地での感動は一塩です♪
ダイビング ライセンスカード ダイビング Cカード
CカードとはCertification(証明) cardの略で、
ダイビングの講習を受講した事を証明するカードです。


ダイビングのCカードは良く「ライセンス(免許)」と言われ、
持っていない人が潜ってはいけないと認知されていますが、
厳密に言うと、Cカードは「免許」では無い為、持っていない人が
潜っても法律的に罰される事はありません。

ですが、ダイビングを行うにあたって色んな知識や技術を持たないまま
潜ると非常に高い危険が伴います。

その為、世界中のダイビングショップ、ダイビングサービスが
Cカードを持っていない方を海にお連れしていないので、
「Cカードを持っていないと体験ダイビング以外には参加できない」
とされています。
Cカードには色んな指導団体、ランクがあります。

指導団体とは、ダイビングの普及・ダイバーの育成を目的とする団体の事で、ライセンスカードの発行団体となります。
指導団体によって講習内容、認定条件が異なってきます。

ネイティブシー奄美で発行するCカードの指導団体は、
『PADI』『SSI』
の2つ。どの指導団体で認定を受けても
世界共通で有効なCカードです


Cカードがあればどんな深さでも潜れる!という訳ではありません。
最初に取得するCカードは、オープンウォーターダイバーという初心者ランクです。取得すると水深18mまで潜れる様になります。
体験ダイビングでは水深5〜6mほどとなりますので、ダイバーになればダイビングで楽しめる幅がグンと広がります☆
ウミガメを見ながらライセンスを取得できる
11月から3月の間は「手広海岸」と言う場所で
ダイビングの講習を行います。
手広海岸にはいつもウミガメが住んでいる場所が
ある為、その場所に行けばウミガメを
見れちゃいます。

講習の合間に気軽に水中でウミガメと出会う事が
出来て、記念に残る事間違いなし!
間近で観察出来るので感動しちゃいますよ〜♪
家から出てくるカメ ライセンス講習中にウミガメと
↑間近で観察出来る! ↑講習で出会える!
ネイティブシー奄美へのお問い合わせ先
 予約フォームから 0997−55−4600